スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【子ども手当】デーブさん「ばかげてる」、マッスルさん「おかしいよ」外国人タレントから疑問続々 

あなたの生命・財産を守るために!日本を守るために
 最初にポチッと1クリック ご協力お願い致します。

FC2ブログランキングバナー
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ





  

【子ども手当】デーブさん「ばかげてる」、マッスルさん「おかしいよ」
 外国人タレントから疑問続々

2010.3.27 15:25 産経ニュース

↓クリックすると拡大。更にクリックで読みやすくなります。
子供手当-デーブ1

子供手当-デーブ2


民主党の目玉政策の一つだった月1万3千円の「子ども手当法」の
6月からの支給が決まった。

海外に子供のいる外国人も支給対象となるなど多くの問題点も指摘されるが、
日本在住の長い外国人タレントからは
「ラッキー」「ばかげている」などと賛否の声が出た。

「うちは子供がいないんですよ。だから、あわてて作ろうと思って」
と冗談めかすのは、コメンテーターとしても知られる放送プロデューサーの
デーブ・スペクターさん(米国)。

子ども手当を「子供への投資と思えばムダじゃない」と評価する一方、
海外に住む子供まで支給対象に含めたことについては
「ばかげている。海外には海外の支援策があるのに、
なぜ日本がお金を出す必要があるのか。法律の欠陥だ」と指摘。

「そもそも子供のいない人にとっては面白くない制度なわけで、
彼らにとってもわだかまりのない形になるよう、欠陥は直していくべきだ」と述べた。

エジプト出身のタレントで1児の母のフィフィさんは、
「エジプトで1万3千円は家族を十分に養える額。
日本国民が生活苦にあえぐなか、このような法案が外国人の声を聞かずに
可決したことは非常に残念。
まともな外国人ほど、申し訳ない気持ちで日本で生活しなければいけなくなる」。

イラン人タレントのランディ・マッスルさんは自らに子供はいないものの、
「(母国に)子供がいて『ラッキー』と言っている外国人の友達もいっぱいいる。
やっぱりおかしいよ」と話す。

イランでは3、4人兄弟は当たり前で、手当の1万3千円は6万円相当の価値になるという。
子ども手当法では、おおむね1年以上在留する外国人の親も、
外国人登録をしていれば原則的に手当を支給される。
母国に子供を残す外国人も受け取れる。

法務省によると、平成20年12月末時点で、国内の外国人登録者は約220万人。
子供の有無や在留期間に関する統計はなく、
このうち何人が受給対象となるかは不明という。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/100327/edc1003271526001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100327/edc1003271526001-n2.htm



只今の政権与党より、外国人タレント(特定アジアを除く)のほうが、
よほど、まともな考えを持っている。
上の記事にUPされているような良識的な在日外国人ばかりならばよいのだが
中国・韓国・北朝鮮に限っては(その他の国にもいるかもしれないが)このような
良識はないと言って過言ではない!
日本国民の血税を、外国人に垂れ流す「子ども手当」など、一刻も早く廃止しなければ
我が国は、国ごと沈没する!


■■■■■  目からウロコのリンク集  ■■■■■

※ご覧になるには、『★動画タイトル』や『動画番号(①、②の番号)』を
クリックしてください。


****************************************
大東亜戦争(太平洋戦争)の真実 【必見動画】
学校で教わったことは大嘘だった!!
****************************************

※自動的にFLASH動画が始まらない場合はstartボタンを押してください。

★誇り高き日本民族の真実(FLASH)  ★真珠湾攻撃の真実(FLASH)  

★真実はどこに・・・(FLASH)  ★極東軍事裁判の真実(FLASH)  

★祖先・日本の功績の真実(FLASH)

上のFLASH動画は
神風特攻隊の祖父~60数年前に祖父が託したこと~より引用。

★誇り~伝えよう日本のあゆみ~ (全3動画)   

★凛として愛(全7動画)       

★特攻証言集「国破れても国は滅びず」(全5動画)     

★【8.6田母神講演会】ヒロシマの平和を疑う![桜 H21/8/12](全3動画)   

***********************************
素晴らしい日本人!
***********************************

★敵兵を救助せよ『海の武士道』(全6動画)      

敵兵を救助せよ『海の武士道』は、学校の道徳授業の教材として
利用する活動が行われているようです。
詳しくは公式HPをご覧ください。

「工藤俊作艦長」道徳授業普及推進会 公式サイト
恵隆之介『敵兵を救助せよ』公式サイト

========== 必見! ==========

1人でも多くの国民に見てもらいたい!
国民の国民による国民の為の日本で唯一の草莽メディア!
日本のタブーに挑戦する唯一のメディア!

チャンネル桜 YouTube版 ・ So-TV版
チャンネル桜  チャンネル桜 So-TV

公式HPはココをクリック!
==============================

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。

超おすすめ!

田母神閣下のお話は目からウロコです!
1人でも多くの方に目覚めて欲しいです!

田母神俊雄 前航空幕僚長 オフィシャルブログ
「志は高く、熱く燃える」

田母神閣下オフィシャルブログ

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。


*************** 日本の実態を知るサイト ***************

反日ってどうしているの?
どうして日本が嫌いな日本人がいるの?
それを知りたい方はこちらのサイトをどうぞ!

↓ 初心者はまずこちらから。
『初心者のための国民が知らない反日の実態』
初心者のための国民が知らない反日の実態

↓ だいたい反日のことや日本のタブーがわかってきた中級・上級者はこちら。
『国民が知らない反日の実態-本家』
国民が知らない反日の実態横長タイプバナー

********************************************************

==============================
捏造・歪曲だらけの日本を滅亡へと導く新聞・TVに騙されないぞぉ~っ!
自分で考える力を持ち、情報はきちんと見極めて取り込みましょう!

《真実を伝える雑誌・書籍》  ※雑誌名をクリックするとHPに飛びます!

 ★月刊 WiLL  ★SAPIO  ★月刊 正論  ★嫌韓流

《MSN産経ニュース(ネットニュース)》 ※唯一信用できる新聞です。

sankeShinbunLogo.jpg
==============================







関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外国人が子供手当を非難・デーブ「ばかげてる」、マッスル「おかしいよ」、フィフィ「日本国民が生活苦にあえぐなか、このような法案が外国人の声を聞かずに可決したことは非常に残念。」1万3千円=エジプトの大学教

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ アメリカ人タレントのデーブ・スペクター エジプト人タレントのフィフィ イラ...

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

こういうまともな外国人はやはり特亜にはいませんね(笑)。
デーブさんや、フィフィさん、マッスルさんのご意見はもっともだと思います。
どう考えても、母国に子供を置いて日本に来ている外国人には「ラッキー」なことでしかないですもんね。
日本国民が金策に走り回り、その日の暮らしにも困る時にこんなことが許されるわけがありません。
私はこの「子供手当」は基本的に反対です。
単なるばらまきでしかないような気がしてならないからです。
渡すなら、小さい子供より中学以上の子供の家庭に考えていました。中高生の学費は、馬鹿になりません。中には経済的理由でせっかく入った高校を辞める子もいるのですから。
「ラッキー」と思う外国人に撒く金があるなら日本国民にしっかり目を向けてほしいのですが、まあ、今の「友愛政権」じゃ無理だと思いますね、、、。

私が住んでる地域は在米関係者が多く住んでいる地域なのですが、そいつらは日本の思いやり予算の上で豪華な家に住み
悠々自適の生活をしていて、尚且つ今回の子供手当てで益々
生活に潤いが増すことでしょう。
税金払う気にもなりません。

怒り

在日外国人も呆れる子供手当。
日本国民は怒らないとおかしいです。
ランクリ

見張り員様へ

鳩山政権は誰に対する友愛なのか?って思いますね。
自分の家の子供が食べることもままならない状況なのに、
よその家の子供に食料を与えているのと同じですよね。
日本は、完全に足下からすくわれ、たちまちのうちに
沈没しますね。このままだと…

としぼーん様へ

やはり在日米軍の生活は、そんなに良いんですね。
なんだか…ちょっと形を変えた搾取ですよね。
日本人が血と汗と涙で稼いだお金が、どんどん外国勢力に
盗まれていく…。
なんでこんな国になってしまったんでしょうね。

coffee様へ

マスコミが騒がないので日本人が知らないのでしょうか?
それとも、知ってても本質を見抜けないほど
平和ボケしてしまっているんでしょうか?
正直、近頃、日本国民がわからなくなりました。

鳩山の 金金豆を そらやるぞ いやしき奴ら 食べに来い 

うたのすけ様へ

1日も早く鳩山政権というか民主党を政権与党から引きずり降ろさないと日本は終了しますね。
日本人よ目覚めよ!
麻生にゃん「日本奪還」

ご訪問ありがとうございます。
只今閲覧中♪
現在の閲覧者数:
ブログランキング
お手数ですが、それぞれ
ポチッと1クリック
ご協力お願い致します。
FC2ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
  ご協力ありがとうございました。
プロフィール

心和(ここわ)

Author:心和(ここわ)
cocowa

数年前、知人の影響で不覚にも韓流にハマり、
そこで、韓流ファン(在日コリアン)との戦いを経験をしたことから、
国民が知らない間に、日本が危険にさらされているという真実に突き当たる。
自分たちが学校教育とマスメディアに洗脳されていたことに気づいたことにより、
『1人でも多くの洗脳されている日本人を目覚めさせたい!真実を知り、正しい歴史認識をし、日本人としての誇りを1人でも多くの人に持ってもらいたい。』と思っている。
(尚、現在は韓流ドラマなど一切見ていない。)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★重要記事まとめ★
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
人気ブログランキング結果

★FC2ブログランキング
政治 社会 哲学・思想 歴史
★人気ブログランキング
政治 哲学・思想 歴史
★にほんブログ村
政治 政治・社会問題 歴史 近代・現代史 哲学・思想 民俗・民族学
ブロとも一覧

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

女だらけの戦艦大和・総員配置良し!

英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
素材元
こちらの素材を
使用させて頂いています。
★ Atnet Japan !
Atnet Japan! バナー
★アニマル フォト
アニマルフォト
RSSリンクの表示
ASPアクセス解析
日本文化チャンネル桜
★チャンネル桜 YouTube版(無料)
チャンネル桜YouTube

★チャンネル桜 ニコニコch(無料) チャンネル桜・ニコニコチャンネル

★チャンネル桜 So-TV(有料)
月々3,150円
YouTubeやニコニコchで見られない映像も沢山!
チャンネル桜・有料-So-TV

★チャンネル桜@スカパー
スカイパーフェクトTV 217ch
セレクトショッピング217にて放送中!
視聴無料
月~土:20時~放送中!
スカパー番組表

★チャンネル桜公式HP
チャンネル桜公式

★さくらじ<ネットラジオ>(無料)
さくらじ
頑張れ日本!全国行動委員会
頑張れ日本!全国行動委員会 公式サイト
田母神俊雄公式HP&ブログ
●ブログ
田母神俊雄公式ブログ

●公式ホームページ
田母神俊雄公式HP
国民が知らない反日の実態
国民が知らない反日の実態バナー 
メディアパトロールジャパン
メディアパトロールジャパン
やまと新聞社
MSN産経ニュース(産経新聞)
MSN産経ニュース
手作りチラシ集積サイト
手作りチラシ集積サイト
みんな、ダウンロードして
1人でも多くの人に配布してね~!
衆議院TV・参議院TV
時間に関係なく、いつでも無料で国会中継を ノーカットでご覧になれます!
●衆議院TV
衆議院TV

●参議院TV
参議院TV
twitter
リンク
おすすめの本
田母神塾
amazonで購入

『 田母神塾 』
これが誇りある日本の教科書だ 
田母神 俊雄 (著)
  双葉社 (版)
この本こそ学校に置いて
日本の歴史教科書に
するべきです!

大東亜戦争の正体
amazonで購入

大東亜戦争の正体
―それはアメリカの侵略戦争だった
清水 馨八郎 (著)
祥伝社 (版)

民主党の正体
amazonで購入

『民主党の正体』
撃論ムック(版)
西村幸祐 責任編集

民主党解剖
amazonで購入

『民主党解剖』
産経新聞政治部(著)
産経新聞社(版)
真実を伝える雑誌・書籍 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。