スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】

あなたの生命・財産を守るために!日本を守るために
 最初にポチッと1クリック ご協力お願い致します。

FC2ブログランキングバナー
 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ




福島瑞穂や千葉景子が、なんとしても通そうとしている『選択的夫婦別姓法案』。
選択だから、選択しなければ良いという簡単な問題ではない。

また、きっとテレビや新聞で、女性の自立を掲げ、
さも夫婦別姓が素晴らしいように、トレンドのように
情報操作をすることはわかっている。
『カッコイイ女性は夫婦別姓を選択する!』というような見出しがつくことは
目に見えている。

以下は、産経新聞が3月3日~5日にかけて3日間連載した
『選択的夫婦別姓』でどのような問題が起きるのか?を
バーチャル化して、わかりやすく説明しているものである。
長くはなるが、『夫婦別姓法案』の危険性を知るためにも、ぜひ、ご一読頂きたい。


産経新聞の3月3日、4日、5日に連載/安藤慶太記者

【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(上)
お父さんだけ違う姓

3月3日7時56分配信 産経新聞

↓クリックすると拡大。更にクリックで読みやすくなります。

未来予想図 選択的夫婦別姓を問う(上) nifty

■ほころぶ家族の絆

◆田中京子は結婚を目前に控え、憂鬱(ゆううつ)だった。
農家の一人娘として何不自由なく育ち、都内でOLになった京子は、
同じ地方出身者の同僚、鈴木一郎と出会い、2年越しの交際を経て晴れて秋に結婚の運びとなった。

京子は育ててくれた両親を安心させたいとばかりに、
国会で成立したばかりの選択的夫婦別姓の利用を思いたち一郎もいったんは快諾した。
ところが話が具体的になるにつれて2人は、生まれてくる子供の姓をどちらにするか、をめぐって
もめるようになったのだ。

「家名を残すには、子供の姓は田中にしたいと、私の両親が願っているの」
「僕の両親は、そもそも別姓に反対だったんだ。親子別姓はおかしいだろ。
僕だけが鈴木で、君と子供たちはみな田中?。子供から、
『どうしてお父さんだけ姓が違うの』といわれる僕の気持ちを考えてくれよ」

将来生まれる子供の姓をどちらにするか。
実は選択的夫婦別姓では結婚前に決めなければならない。
子供の姓が鈴木なら結局、田中の家は絶えてしまう。
親戚(しんせき)を交えた協議を何度も重ねたが両家は互いに譲らず、険悪で重苦しい空気が流れた。
はじめは「貴方の選んだ人だから…」といっていた両親も今や「あんな人」呼ばわりだ。
「こんなはずではなかった」。
京子も祝福に包まれた結婚生活に正直、自信が持てずにいる。

《選択的夫婦別姓法案の最大の問題点。それは、夫婦別姓が親子別姓だということだ。
何人子供がいても子供の姓は皆どちらかひとつに統一される。
いったん決めてしまえば、後で後悔しても同姓に戻すことは許されない》


◆佐藤りえは中学2年生。両親が別姓を選択した。
両親はりえに「『姓』が違うだけで、家族に変わりはない」という。
しかし、母親がこう強調すればするほど、りえにはある違和感が芽生えてくる。
母の言葉をどんなに自分に言い聞かせてみても、自分の「生き方」を正当化する母親が、
私に押しつけているという疑義がぬぐえないのだ。
そうした思いを母に打ち明けたことはない。
母は私の胸の内を知ってて「家族に変わりない」といいきかせるのだろうか。
不快感とともにやり場のない寂しさが募る。正直つらい。

表札の母親の名前は「山本ひろ子」。
表札を見た同級生が口々に「離婚したのに同居している」「家庭内別居だ」。
こうからかわれ続けている。
説明も面倒で黙っているが、表札を見ると「どうして自分の家は他の家と違うのか」。
こんな思いがこみ上げ、そのたびに母のいう「別姓でもきずなは変わらない」が
独り善がりに思えてならない。娘には憂鬱で仕方ないのだ。

◆自分も死にたいと、大山妙子は思った。
四十数年連れ添った夫が先日、急逝した。
夫と一人息子の幸太郎の3人で社員100人を抱える中小企業を切り盛りし、
息子は立派な後継者に。安心して会社を任せるつもりだった。

ところが、通夜の日、10代の子供を連れた女性が現れた。
「この子は夫の子供だ」という。
しかも「この子には息子と同額の遺産を相続する権利がある」と相続を迫ってきたのだ。

別姓の改正民法には「非嫡出子差別の禁止」として不倫で生まれた子供も
非嫡出子として財産を平等に与えるよう定めている。
 

ショックだった。夫の子供なら、多少の遺産を渡すのはやむを得ないかもしれない。
だが、息子は「十数年、父とともに汗を流し、会社をここまでにしたのに…。
会社はどうなるんだ」と強く反発する。

息子と同額の遺産を渡すには会社の株を渡して経営陣に参加させるか、
わが家を売って現金を準備するしかないからだ。
しかしわが家は銀行の担保下にあり、売り払うのも難しい。
あの女性は「恨むなら、法律と国を恨みなさい」と言った。
妙子は、血も涙もない法律を恨むしかなかった。(記事中の人物は実在しません)

                   ◇
日本社会は結婚すると、夫婦が同姓となり支え合いながら生きていく。
この大きな原則が脅かされている。
婚外子差別や家族の多様性などさまざまな不都合や不満を背景にした
「選択的夫婦別姓制度」が導入されつつあるのだ。
推進者は制度のメリットを強調し、一部の希望者のみに認めるだけで、
社会への影響は少ないと説明する。
が、果たしてそうか。
同姓家族と別姓家族が混在する社会が私たちに何をもたらすか。「未来予想」をしてみたい。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-snk20100303036/1.htm
-------------------------------

【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)
米の教訓 扶養意識後退

2010年3月4日(木)8時0分配信 産経新聞

↓クリックすると拡大。更にクリックで読みやすくなります。

未来予想図 選択的夫婦別姓を問う(中)


■自立からすれ違い

「ローラ、もしもの時に男性に頼らなくても生きていけるように仕事を持っておきなさい」
 母は、娘の私に繰り返しこう話した。
夫と離婚し、クリーニング店の店員をしながら苦労して私を育てた母を見て私は、
男性に頼らない、女性の経済的自立こそ幸福の条件と信じていた。
だから私も結婚するとき、夫婦別姓を主張し、旧姓のまま仕事も続けた。
夫の姓を名乗るのは男性への降伏とすら考えていた。

 ≪米国では1960年代からフェミニズムの影響で、
男性からの経済的自立で女性は自由を得るという生き方が吹聴され、
夫婦別姓や事実婚を推奨する運動が盛んだった≫

「なぜ夫婦別姓にしないといけないのか」と尋ねた夫に私は
「夫婦でも独立した人間でいたい」と答えた。
夫は納得いかない顔をしたが認めてはくれた。
長女の出産後、直ちに保育所に預け仕事に復帰できた。
しかし、育児と仕事で忙しく、次第に夫婦の会話は少なくなった。

ある日、同僚から郊外の一軒家の購入を勧められ、夫に相談すると、
意外な言葉が返ってきた。
「君は、僕と一生を共にする気がないから結婚しても旧姓のままだし、
離婚しても暮らせるよう仕事を続けているんだろう。
夫婦共有の財産など後で困らないか。やめよう」

返す言葉がなかった。
別姓選択が、夫と一緒に見られるのが嫌だったのは間違いないからだ。

≪米国価値研究所の調査では、事実婚は単に一緒に住むことを選んだカップルで、
生涯を誓い合い、将来を委ね合う関係ではない。
そのため、正式な婚姻夫婦に比べ、自分たちの収入を共同で使うことが少ない傾向にある≫
                   ◇
夫は次第に外での飲酒が増え、休日も趣味のバイクに夢中になっていく。
ある日、浪費を注意すると、夫はこう答えた。
「夫婦でも独立した人間でありたいと言ったのはローラ、君だよ。
自分で稼いだ収入を自分のために使って何が問題なのか。
君も収入を得ている。お互い自立するんだろう」

≪米国では、女性が社会的自立を目指し仕事をするようになった半面、
「妻と子供を扶養するのは男性の責任だ」という意識が急速に薄れた。
その結果、1960年にわずか5%だった婚姻外出産率(未婚の母の出産)が、
2004年では34%に。
父親、母親とだんらんを味わえない子供が40年で7倍に増加した≫


この結婚はもう駄目かもしれないと思った。気がかりは子供のことだ。
離婚は子供にどのような影響を与えるのか、相談したらカウンセラーから、
びっくりするような話ばかり聞かされた。
                   ◇
夫婦別姓、女性の社会進出、子育ての外注化という流れの中で
米国では男性が妻と子供を扶養する責任を感じなくなっていった。
離婚や未婚の母が増加し、家族という生活の基礎的な基盤を失って苦しむ子供たちが急増した。
ペンシルベニア州立大学ポール・アマト教授は
「安定的な結婚を1980年の水準まで上昇させれば、停学になる子供を50万人、
非行、暴力行為に走る子供を20万人、心理療法を受ける子供を25万人、
喫煙する子供を25万人、自殺志向の子供を8万人、自殺未遂の子供を2万8千人、
それぞれ減らせる」と警鐘を鳴らした。

「家族のきずな」よりも「個人の意向」を優先する社会-。
これが何をもたらしたか。米国の女性たちは既に教訓を得つつある。
「(米国女性は)過去25年間で初めて女性の就労率が下降し、
女性の86%が『仕事よりも家庭が大事だ』と思っている」
(2002年3月12日付『USA TODAY』)

日本は米国の過ちを繰り返すのだろうか…。

(ローラの話は取材に基づく架空の設定です)

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-snk20100304041/1.htm

---------------------------

【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(下)
戸籍、墓も個人単位

2010年3月5日(金)8時0分配信 産経新聞

↓クリックすると拡大。更にクリックで読みやすくなります。
未来予想図 選択的夫婦別姓を問う(下)

■廃れる先祖への敬慕

20××年、お彼岸。かつては家族連れが訪れ、
お墓の前で神妙に「お参り」していた日本ならではの光景は、過去のものとなった。
雑草も生え放題で、代々の先祖が眠る「〇〇家」と記された墓は見捨てられたまま、もう何年にもなる。
「無縁仏」同然で誰にも見向きもされなくなった墓が全国各地にあふれているのだ。

「子供が18歳になったら『家族解散式』をやろう」(『結婚はバクチである』)
「(別姓の夫婦が多くなれば)外からみると、事実婚なのか、法律婚なのか、分からないと思います。
私は、事実婚なのか、法律婚なのか、まったく分からなくした方がいいと思うんです」(『夫婦別姓はいかが』)

著書に象徴されるように、夫婦別姓を推進する福島瑞穂少子化担当相らの考えに
抗する動きが今までなかったわけではなかった。
選択的夫婦別姓制度の導入を法務省にある法制審議会が答申・提言したのは平成8年2月。
しかし、何度も検討の俎上(そじょう)に載せられたが
「日本の伝統文化を壊す」「家族のきずなを壊す」として法案提出は見送られてきた。

一方で、推進論者が別姓の根拠に挙げていた、旧姓の通称使用も官公庁や一般企業で
広く認められるようになった。
結婚した女性は名字が変わり、仕事に不都合が生じることがあるためだ。
それでもなお、推進論者は「夫婦別姓」の導入を訴え続け、
そして民主党をはじめとする与党の圧倒的多数で成立させた-のだった


法案成立後、時間がたつにつれて、結婚観や家族観は様変わりした。
福島氏が著書で述べたように、
別姓導入で「結婚」と「同棲(どうせい)」の垣根がなくなっていき、
わざわざ法律婚を選ぶ人は減った。

別姓先進国、欧米諸国がそうであったように家庭を維持する義務や努力をきらい、
離婚の選択も増えた。
福島氏の提唱した「家族解散式」を営む個人が増え、
文字通り「結婚は博打(ばくち)」となったのだ。


選択的夫婦別姓が導入されると、やがて戸籍の個人別管理をめざす「戸籍改革」が掲げられた。
戸籍はそれまでの家族の連続性、一体性を記し、未来に残していく証しだったが、
その「効能」をふだん実感できる機会は乏しい。

「戸籍改革」を「戸籍新時代」などと新聞、テレビは大喝采(かっさい)した。
政治も進歩的な時流に流されるままだった。
「血統」や「家柄」「家」は封建時代の産物と目の敵にされ、
「個人」が最重要な価値に置かれた。

戸籍だけではない。個人別になったのは、墓も同じだった。
夫婦別姓を選択することは「〇〇家」という考え自体を否定することにほかならない。
だが、日本人がそのことを疑問視しだしたのは、ずっと時間がたった後だった。

家単位の墓は急速に廃れ、誰も墓参りに来ることがない個人名の墓が増えたことも
「個人の自由」となった。
かつて日本では「姓」を祖先から受け継がれてきた名称と受け止めていた人が
67・2%(内閣府調査)にのぼったが、それも過去の話になった。

別姓夫婦の子供たちが増えた結果、もはや祖先という言葉自体が死語同然となった。
「ご先祖のお墓を守る」という気持ちも廃れていった結果、
墓はただの骨の収容施設で「人は死んだら忘れられる」時代になった。
この結果、全国各地に見捨てられ荒れ果てたお墓が増えたのだ。

日本社会の基礎的な基盤、家族はわれわれにとっての精神的な基盤でもある。
その家族のきずなに対立の火種を持ち込むだけでなく、
家や墓を通じて先祖を大切にする「敬慕」「追悼」の念すら廃れてしまう恐れが
選択的夫婦別姓にはある。
制度のメリットを説く推進者の言だけで決めるのではなく冷静な議論が必要なのだ。
取材に基づく「未来予想」でそのことを実感した。
                   ◇
連載は安藤慶太が担当しました。
                   ◇
 
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-snk20100305043/1.htm





■■■■■  目からウロコのリンク集  ■■■■■

※ご覧になるには、『★動画タイトル』や『動画番号(①、②の番号)』を
クリックしてください。


****************************************
大東亜戦争(太平洋戦争)の真実 【必見動画】
学校で教わったことは大嘘だった!!
****************************************

※自動的にFLASH動画が始まらない場合はstartボタンを押してください。

★誇り高き日本民族の真実(FLASH)  ★真珠湾攻撃の真実(FLASH)  

★真実はどこに・・・(FLASH)  ★極東軍事裁判の真実(FLASH)  

★祖先・日本の功績の真実(FLASH)

上のFLASH動画は
神風特攻隊の祖父~60数年前に祖父が託したこと~より引用。

★誇り~伝えよう日本のあゆみ~ (全3動画)   

★凛として愛(全7動画)       

★特攻証言集「国破れても国は滅びず」(全5動画)     

★【8.6田母神講演会】ヒロシマの平和を疑う![桜 H21/8/12](全3動画)   

***********************************
素晴らしい日本人!
***********************************

★敵兵を救助せよ『海の武士道』(全6動画)      

敵兵を救助せよ『海の武士道』は、学校の道徳授業の教材として
利用する活動が行われているようです。
詳しくは公式HPをご覧ください。

「工藤俊作艦長」道徳授業普及推進会 公式サイト
恵隆之介『敵兵を救助せよ』公式サイト

========== 必見! ==========

1人でも多くの国民に見てもらいたい!
国民の国民による国民の為の日本で唯一の草莽メディア!
日本のタブーに挑戦する唯一のメディア!

チャンネル桜 YouTube版 ・ So-TV版
チャンネル桜  チャンネル桜 So-TV

公式HPはココをクリック!
==============================

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。

超おすすめ!

田母神閣下のお話は目からウロコです!
1人でも多くの方に目覚めて欲しいです!

田母神俊雄 前航空幕僚長 オフィシャルブログ
「志は高く、熱く燃える」

田母神閣下オフィシャルブログ

☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。.:*・☆彡.。


*************** 日本の実態を知るサイト ***************

反日ってどうしているの?
どうして日本が嫌いな日本人がいるの?
それを知りたい方はこちらのサイトをどうぞ!

↓ 初心者はまずこちらから。
『初心者のための国民が知らない反日の実態』
初心者のための国民が知らない反日の実態

↓ だいたい反日のことや日本のタブーがわかってきた中級・上級者はこちら。
『国民が知らない反日の実態-本家』
国民が知らない反日の実態横長タイプバナー

********************************************************

==============================
捏造・歪曲だらけの日本を滅亡へと導く新聞・TVに騙されないぞぉ~っ!
自分で考える力を持ち、情報はきちんと見極めて取り込みましょう!

《真実を伝える雑誌・書籍》  ※雑誌名をクリックするとHPに飛びます!

 ★月刊 WiLL  ★SAPIO  ★月刊 正論  ★嫌韓流

《MSN産経ニュース(ネットニュース)》 ※唯一信用できる新聞です。

sankeShinbunLogo.jpg
==============================




関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5100人が夫婦別姓反対国民大会に集結!・首相、夫婦別姓法案で閣議決定に応じるよう要求 亀井氏明かす・鳩山が亀井に「国会に出すだけ出させてください。」・提出すれば成立してしまうので亀井は拒否・夫婦別姓

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 5100人が集合した【夫婦別姓に反対し家族の絆を守る国民大会】東京ビックサイト2...

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

この産経新聞の記事は、もし「選択的夫婦別姓」が導入されれば実話になりますね。実にリアリティーに満ちています。
いったいなんで今になって夫婦別姓を選択させねばならないのでしょう。まったくわかりません。
私は女ですから本当は女の見方をしたいのですが、こういうことに関しては女は賛成してしまうと思うんですね、特に外で働く女性はその多くが歓迎してしまいそうで怖い。
結婚して姓が変わって仕事に差し支えるなら会社の中では旧姓を用いればいい話であって、何も「革新的女性」を気取って?別姓になどするべきではないのです。
福島瑞穂は娘が18になったら家族解散式を行うと言ったそうですが、家族ってそんなにちゃちなものだったのか?
その話を聞いた時は愕然としました。
記事中にもありましたが、家族の姓が父と子、母と子で違えば何らかの弊害が出るのは当然だと思いますね。
「個人」を大事にするあまり本当に大事で古来から日本人が大事にしてきたものを捨ててしまうというのは先人に対する冒涜であると私は認識しています。
こんなくそ法案、絶対通すまじ!
腐った頭の政権に天誅を!!!

…怒りのあまり文章にまとまりも何もありませんがどうぞ心の内をおくみとりいただければ、、、と存じます。

見張り員様へ

福島瑞穂や千葉景子は、これを推進する時点で日本人ではないと認めたようなものですね。
見張り員様が書いている通り、多くの自立する女性が
格好だけで飛びつく可能性が高い法案ですよね。
それが1年後…2年後…数年後、何か問題が起きたときに、
抜き差しできない状態になることも知らずに…。
本当に恐ろしい法案です。
今現在、仕事では旧姓を名乗ることも認められているのですから、
別姓にする必要がありません。
何らかの理由がない限り、旦那さんの姓名になりたくないなら、結婚なんかするなっ!って言いたいです。

正念場です

正念場の連続ですが、この選択的夫婦別姓も断固阻止!

coffee様へ

本当に次から次へと、休む暇がないですね。保守は…i-229
日本人よ目覚めよ!
麻生にゃん「日本奪還」

ご訪問ありがとうございます。
只今閲覧中♪
現在の閲覧者数:
ブログランキング
お手数ですが、それぞれ
ポチッと1クリック
ご協力お願い致します。
FC2ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
  ご協力ありがとうございました。
プロフィール

心和(ここわ)

Author:心和(ここわ)
cocowa

数年前、知人の影響で不覚にも韓流にハマり、
そこで、韓流ファン(在日コリアン)との戦いを経験をしたことから、
国民が知らない間に、日本が危険にさらされているという真実に突き当たる。
自分たちが学校教育とマスメディアに洗脳されていたことに気づいたことにより、
『1人でも多くの洗脳されている日本人を目覚めさせたい!真実を知り、正しい歴史認識をし、日本人としての誇りを1人でも多くの人に持ってもらいたい。』と思っている。
(尚、現在は韓流ドラマなど一切見ていない。)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
★重要記事まとめ★
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
人気ブログランキング結果

★FC2ブログランキング
政治 社会 哲学・思想 歴史
★人気ブログランキング
政治 哲学・思想 歴史
★にほんブログ村
政治 政治・社会問題 歴史 近代・現代史 哲学・思想 民俗・民族学
ブロとも一覧

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

女だらけの戦艦大和・総員配置良し!

英霊鎮守

I  Love ☆ Japan!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
素材元
こちらの素材を
使用させて頂いています。
★ Atnet Japan !
Atnet Japan! バナー
★アニマル フォト
アニマルフォト
RSSリンクの表示
ASPアクセス解析
日本文化チャンネル桜
★チャンネル桜 YouTube版(無料)
チャンネル桜YouTube

★チャンネル桜 ニコニコch(無料) チャンネル桜・ニコニコチャンネル

★チャンネル桜 So-TV(有料)
月々3,150円
YouTubeやニコニコchで見られない映像も沢山!
チャンネル桜・有料-So-TV

★チャンネル桜@スカパー
スカイパーフェクトTV 217ch
セレクトショッピング217にて放送中!
視聴無料
月~土:20時~放送中!
スカパー番組表

★チャンネル桜公式HP
チャンネル桜公式

★さくらじ<ネットラジオ>(無料)
さくらじ
頑張れ日本!全国行動委員会
頑張れ日本!全国行動委員会 公式サイト
田母神俊雄公式HP&ブログ
●ブログ
田母神俊雄公式ブログ

●公式ホームページ
田母神俊雄公式HP
国民が知らない反日の実態
国民が知らない反日の実態バナー 
メディアパトロールジャパン
メディアパトロールジャパン
やまと新聞社
MSN産経ニュース(産経新聞)
MSN産経ニュース
手作りチラシ集積サイト
手作りチラシ集積サイト
みんな、ダウンロードして
1人でも多くの人に配布してね~!
衆議院TV・参議院TV
時間に関係なく、いつでも無料で国会中継を ノーカットでご覧になれます!
●衆議院TV
衆議院TV

●参議院TV
参議院TV
twitter
リンク
おすすめの本
田母神塾
amazonで購入

『 田母神塾 』
これが誇りある日本の教科書だ 
田母神 俊雄 (著)
  双葉社 (版)
この本こそ学校に置いて
日本の歴史教科書に
するべきです!

大東亜戦争の正体
amazonで購入

大東亜戦争の正体
―それはアメリカの侵略戦争だった
清水 馨八郎 (著)
祥伝社 (版)

民主党の正体
amazonで購入

『民主党の正体』
撃論ムック(版)
西村幸祐 責任編集

民主党解剖
amazonで購入

『民主党解剖』
産経新聞政治部(著)
産経新聞社(版)
真実を伝える雑誌・書籍 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。